スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニ・ポタ紀行2(市街地近郊の里山風景を求めて)

ミニ・ポタ紀行2(市街地近郊の里山風景を求めて)

(はじめに)

 今日は「空いた時間を有効活用、安・近・短を実践する普段着感覚の脱力ポタリング!!」 = ミニ・ポタのレポートです。



 ここ最近は初夏のような天候が続いているので、「涼」を求めて市街地近郊にある「太戸(たいど)の滝」を観に行こうと思います。


1.岡山市水道記念館(岡山市北区三野)

 進路を北へ、まず最初に立ち寄ったのが、「岡山市水道局・三野浄水場(みのじょうすいじょう)」です。
ここは1日に191,000㎥の送水能力を持つ、岡山市最大の浄水場です。

①記念館


 構内には、一般に開放している「岡山市水道記念館」があります。

①記念館2


 現在水道記念館となっているこの建物は、明治38年に建てられた洋風建築物で、当時は正面から左半分が送水ポンプ室、右半分が動力室として使用されていたようです。なお、この建物は登録有形文化財に指定されています。

①記念館4


 建物入り口上部には、独特の書体で「坎徳無窮(かんとくむきゅう)」と書いてあります。これは中国の古い書物から引用した言葉で、「水の徳は永遠に変わることなく続く」という水の尊さをあらわす意味があるそうです。

①記念館9


 では、建物の中に入ってみましょう。

①記念館3


 これは「共用栓」です。明治期、日本で初めて上水道がひかれたころは、各家庭に水道がひかれているのではなく、町中に鍵で管理された共用栓が設置されていたようです。(水道記念館説明文より)

①記念館11


 昔の「消火栓」もありました。

①記念館10


 これは水道創設当時の「水道管」だそうです。(明治37年製造・鋳鉄製)

①記念館8


 今度は水道記念館の裏側にまわってみました。レンガ造りの洋館は、その色や造形が美しくとても趣があります。

今日の一枚


 これは「緩速(かんそく)ろ過池」です。緩速ろ過とは、薬品を使わずに水をきれいにする方法で、一番手前の「1号ろ過池」と手前から3番目の「3号ろ過池」は日本最古の緩速ろ過池として登録有形文化財に指定されているようです。(水道記念館説明文より抜粋)

①記念館7


 この建物は「発電機棟」です。停電時の非常用ディーゼル発電設備が設置されています。

①記念館5


 発電機棟の前でひときわ目立つ建築物は「旧動力室煙突」(登録有形文化財指定)です。創設時には送水ポンプを動かす蒸気機関用の煙突だったようで、30mの高さを誇っていました。現在は12mの高さになりましたが、非常用ディーゼルエンジンの排気塔として、まだまだ現役で頑張っています。(水道記念館説明文より抜粋)

①記念館6


 これは「岡山市水道発祥の地」の記念碑です。明治38年横浜、函館、長崎、大阪、東京、広島、神戸についで全国で8番目に岡山市で水道が通水しました。この記念碑は平成17年に通水100周年を記念して建てられたものです。

②記念碑

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングに登録中です。よろしければポチっとお願いいたします。↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2.諏訪宮(すわぐう)(岡山市北区玉柏)

 道中の集落に「鎮守(ちんじゅ)の森」を発見したので、行ってみることに・・。整然とした参道を進むと・・。

⑤諏訪神社


 小さいながらも、きれいに保たれた拝殿がありました。

⑤諏訪神社4


 敷地内にはこのような石神様が祀られていました。「千と千尋の神隠し」に登場した「神様」のようなフォルムです。

⑤諏訪神社3


 また、このような神々しい「保存樹」もありました。

⑤諏訪神社6


 大きくて立派な「イチョウ」でした。

⑤諏訪神社2


3.牟佐(むさ)の風景

 ここは今回の目的地「太戸の滝」がある牟佐地区の風景です。


①旭川の流れと山の緑

③牟佐の風景5



②牟佐の町並み

 ③牟佐の風景2


③牟佐を通る津山線

③牟佐の風景4


4.太戸の滝(岡山市北区牟佐の山中)

 牟佐の集落をこえて山の手に入っていくと、太戸の滝につながる山道がありました。横を流れる小川に沿ってさらに上流へ・・。

④太戸の滝3


 すると見えてきたのは「旭川源流之碑」、そして、その向こうには滝が!!
(※源流といっても本当の意味の源流ではないそうです。)

 ④太戸の滝


 そしてこれが「太戸(たいど)の滝」です。上段、中段そして下段の三段からなる、落差50mの滝です。

④太戸の滝4


 決して大きな滝ではありませんでしたが、なかなかの「景観」と「涼」を与えてくれました。

④太戸の滝2

 僕にとって、このゴールデンウィーク初日が、とても良いリセットタイムになったことはいうまでもありません(笑)


さて、あすは人生初の「鉄道輪行」を予定しています。それに先駆けて、今日は自転車を輪行袋に入れる練習をしたのですが、1時間も格闘してしまいました(;一_一)
無事に移動できればよいのですが・・。

前回のポタリング記事はこちら → 両宮山古墳・山陽団地探訪ポタリング・前編

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングに登録中です。よろしければポチっとお願いいたします。↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

ポタ麿ブログへようこそ
自転車

この物語は、急に思い立って自転車

を購入し今さらながらに今さらなが

らに今さらながらにようと心に決め

た、ままさに付け焼刃のなんちゃっ

てサイクリストが、日本全国を独自

のルートで行脚し、数々の感動と出
会いを経験することの事実を通じて

人間的成長を果たしていく過程を余

すところなくブログ化しようとする

ものである。

な~んてな!!

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。ご協力いただけるとうれしいです!!

プロフィール

ポタ麿

Author:ポタ麿
性別:男
血液型:O型
星座:しし座
趣味:野球・自転車
生息地:岡山
(ブログ内容)
自転車による「ぶらり旅」の
レポートを中心としながらも、
日頃のとりとめのない事象に
ついてもつぶやいていきます。

ブログで旅行気分(旅ブログ集)
現在の時刻
アクセスカウンター
ランキング情報!!
お気に入りのブログです
最新記事
カテゴリ
最新コメント
天気予報
人気キーワード
月別アーカイブ
辞書
あし@
最新トラックバック
RSSリンクの表示
楽天トラベル
楽天市場
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
PVランキング
ブログランキング・ドット・ネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。