スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<後編>両宮山古墳・山陽団地探訪(足王神社・山陽団地)

2012ポタリングシリーズ(ファーストステージ②)
<後編>両宮山古墳・山陽団地探訪(足王神社・山陽団地)

(この旅をはじめから表示する場合はこちら → はじめから表示


8.足王神社(あしおうじんじゃ)(岡山県赤磐市和田)

 古墳が点在する馬屋地区から15分ほど歩くと、「和田」という集落に入ります。これは集落の境界付近に立つ「道祖神(どうそじん)」です。

⑥両宮山古墳3


 素朴な雰囲気のする集落を抜けると、鳥居が見えてきました。「足王神社」です。

⑦足王神社


 ん・・?鳥居の前をよく見てみると・・立派な「足の石像」が・・。
そう、ここは足や手の病をはじめとする病気にご利益がある神社なのです。石像に触れた手で、患部をさすると、早く病気がよくなるそうです。

⑦足王神社2


 ここは「鎌殿」です。

⑦足王神社8


 この神社では、「病の根を切る」という意味合いから、参拝者が鎌を奉納するそうです。

 ⑦足王神社5


 「鎌殿」には、たくさんの鎌と療養中に使用した松葉杖やギプスなどが奉納されていました。さらに最近では足のレントゲン写真まで納められたとか・・。

⑦足王神社7


 こちらが拝殿です。
毎年、春と秋に「大祭」、毎月29日には「月並祭」を行っているそうですが、県外からの参拝者も多いとのこと。

⑦足王神社4

 
 これは、神社の休憩室です。趣のある造りと、背後の池がよく似合っていたので、一枚カメラに収めておきました。
 現在足王神社は、和田の集落の人々によって、運営されています。世の人々から「足王様」と呼ばれ、厚い信仰を集めるこの神社を、集落の人たちが力をあわせて大事に守っているのです。

⑦足王神社6

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングに登録中です。よろしければポチっとお願いいたします。↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

9.山陽団地(岡山県赤磐市山陽)

①街並み

 山陽団地は高度経済成長の時流をうけて、岡山市郊外に1970年代始め頃から開発・造成された大規模住宅団地です。

⑧山陽団地


 当時、庶民の夢を実現するかたちで造成されたこれら新興住宅団地は、事前の計画的な設計により、整然と区画された居住ブロックを有し、街の随所に近未来的なデザインを多用することで人気を得ました。

⑧山陽団地2


 それに加えて団地内には小学校、幼稚園、保育園、ショッピングセンターなどが整備され、「衣・食・住」環境を備える近隣拠点都市のベッドタウンとして発展してきました。

⑧山陽団地6


 ここ山陽団地の歴史も、まさしくそうであったと思われます。

⑧山陽団地10


 しかし、それも今は昔、ここにもほかの新興団地と同じく、急激な高齢化の波が訪れているようです。
土曜の昼下がりなのに、子供達の活気ある声はあまり聞こえませんでした。

⑧山陽団地7


 そのような現状を憂えて、2003年にこの団地を舞台にしたドキュメンタリー映画『ニュータウン物語』(監督は山陽団地出身の本田孝義氏)が公開されたようです。
 なお余談ですが、歌手「鼠先輩」もこの団地で子供時代を過ごしたのだとか・・。

⑧山陽団地11


②弥生公園

 ここは団地内にある「弥生公園」です。
小高い山のように見える公園ですが、ここもまた「野山古墳群」という遺跡のようで、団地を造成する際に保存が決定したようです。

⑧山陽団地3


 公園の頂上で、またまた例のものを発見しました!!「三角点」です。

⑧山陽団地5


 三角点付近から団地を見下ろしてみました。

⑧山陽団地4


③桃のガスタンク

 山陽自動車道を通り「山陽インター」付近にくると、山の手に「大きな桃」が見えてきます。今回、はじめてその「大きな桃」に接近してみました。正体は岡山ガスのガスタンクです。
 この桃は岡山では割と有名です。そして、赤磐市は桃の産地としても有名なのです。

⑧山陽団地8


 さて、そろそろ時間がきたようです。このあたりで折り返して、岡山市内へと戻ってゆきましょう。
あっ!!最後に塀のすきまから、犬が見送ってくれました。

⑧山陽団地9


10.ゴルフの渡し(岡山市北区三野付近)

 山陽団地を折り返して、岡山市内まで帰ってきました。そこでご紹介するのが「ゴルフの渡し」です。

⑨ゴルフの渡し2


 上の写真で、向こうに見える川の中州にゴルフの練習場があり、そこに行くための渡し船なのです。
なお、この日は風が強いために、手際良く看板が倒してありました。

⑨ゴルフの渡し3

 そして、今日の発着点である「烏城公園」に帰ってきました。本日のポタリングも無事終了です。


(あとがき)

 ポタリングをはじめてから、古代の古墳を間近で観る機会が幾度かありましたが、設備のない時代に、よくあんな大きな物をつくったものだといつも感心させられます。
 しかし、それと同時に、埋葬者の権力の強大さと造成作業者の執念のようなものを感じずにはいられません。

 一方、団地の高齢化問題については、ずいぶん前から叫ばれていました。私も他県ではありますが、1970年代に造成された新興住宅団地で育ったので、肌では感じていたのですが、同様の歴史を持つ「山陽団地」に訪れて、あらためて高齢化問題を認識させられました。

 団地の中央通り、かつては若い親子連れや子供達の往来でにぎわっていたと思われますが、今はそれほどの活気が感じられませんでした。

 団地で育った第二世代がこの地に根付き、かつての活気を取り戻せばよいのでしょうが、現代社会のしくみのなかでは、なかなかそうもいかないのでしょう。
かくいう私も、実家を飛び出して他県である「岡山」で暮らしているのですから・・。

 久しく「ニュータウン」と呼ばれながらも、いつのまにか「ニュー」とはいえなくなってしまった、大規模新興住宅団地の悲哀がここにあるのです。

前回のポタリング記事はこちら → 備前福岡ポタリング・第1回
(この旅をはじめから表示する場合はこちら → はじめから表示

☆今回のポタリングデータ

  日付:2012年4月21日
  距離:42.6km
  最高速度:---km/h
  平均速度:12.5km/h
  経過時間:3時間35分11秒
  消費カロリー:569kcal



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングに登録中です。よろしければポチっとお願いいたします。↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
スポンサーサイト

この記事へのコメント

こんにちわ! - YU - 2012年04月26日 15:53:17

ポタ麿さんこんにちわ^^
岡山はいつもながら歴史と…そしておもしろいモノが多い街ですね。
桃の形のガスタンクも桃太郎っぽく可愛いくて好きですが(なんとなくアンパンマンチックかも?)足王神社の足の像!岡山に住んでいれば、私の足の傷の治りももっと早かったかも~ なんて思ってしまいました(笑)

こんにちわ! - ポタ麿 - 2012年04月26日 18:58:55

YUさん、こんにちは!!

「足王神社」なかなか面白いですよね・・。
実は最初は立ち寄る予定ではなかったんです。
でも、ポタリング中、食事に入ったお店に置いてあった岡山のタウン情報誌を見ていたら、たまたま載っていたので、近いし行ってみようと・・。(とても小さい記事でしたが・・)
すると行ってみてビックリ!!
なんともユニークな神社でした。
密かに岡山のパワースポットといわれているみたいです。
たまたまとはいえ、招き寄せられたような、そんな感じでした(*^_^*)

トラックバック

URL :

ポタ麿ブログへようこそ
自転車

この物語は、急に思い立って自転車

を購入し今さらながらに今さらなが

らに今さらながらにようと心に決め

た、ままさに付け焼刃のなんちゃっ

てサイクリストが、日本全国を独自

のルートで行脚し、数々の感動と出
会いを経験することの事実を通じて

人間的成長を果たしていく過程を余

すところなくブログ化しようとする

ものである。

な~んてな!!

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。ご協力いただけるとうれしいです!!

プロフィール

ポタ麿

Author:ポタ麿
性別:男
血液型:O型
星座:しし座
趣味:野球・自転車
生息地:岡山
(ブログ内容)
自転車による「ぶらり旅」の
レポートを中心としながらも、
日頃のとりとめのない事象に
ついてもつぶやいていきます。

ブログで旅行気分(旅ブログ集)
現在の時刻
アクセスカウンター
ランキング情報!!
お気に入りのブログです
最新記事
カテゴリ
最新コメント
天気予報
人気キーワード
月別アーカイブ
辞書
あし@
最新トラックバック
RSSリンクの表示
楽天トラベル
楽天市場
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
PVランキング
ブログランキング・ドット・ネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。