スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO.2 吉備路自転車道往復ポタリング(鯉喰神社・こうもり塚古墳・備中国分尼寺・旧山手村役場)

プレシーズン・ポタ⑤
「吉備路自転車道往復ポタリング」第2回

(この旅をはじめから表示する場合はこちら → はじめから表示


 前回にひきつづき、吉備路自転車道を西に向かいます。それにしても、この日は西風が強かった!!ペダルを漕いでも漕いでも前に進みません。ですが、僕は逆風に負けず前進するのみです・・。

7.惣爪(そうづめ)地区

 ①明治天皇惣爪御野立所(めいじてんのうそうづめおんのだてしょ)

 かつて明治天皇がこの地に来られたようです。

⑦明治天皇2


これが記念碑のようです。記念碑の背景について少し調べてみたのですが、ど~も2つの説があるようです。

(説1)明治11年に天皇が岡山に来られて、この地で休息をされた。
(説2)明治43年に天皇がこの地で軍事演習の観閲をされた。

これについては、またの機会に調べてみようと思います・・。

⑦明治天皇


 ②惣爪塔跡(国指定史跡)

 奈良時代前期、この場所には一大伽藍が営まれていたようで、これはその伽藍を形成していた塔の中心柱の礎石のようです。古来より、その形から「石の釜」とよばれています。

 ※伽藍:寺院の主要建物群の意。日本では本堂、山門、仏塔、講堂、食堂、鐘楼などが伽藍を構成する建物。(ウィキペディアより抜粋)

⑧惣爪


8.津寺休憩所

 さて、空から雨が落ちてきました・・。それに少し疲れも感じ始めたので、ここで休憩することにしました。

⑨鯉喰神社


9.鯉喰神社(こいくいじんじゃ)

 ここは鯉喰神社です。

⑨鯉喰神社2

 
 桃太郎伝説のモデルといわれている神話「吉備津彦命(きびつひこのみこと)による温羅(うら)(鬼)退治」の舞台となった場所にある神社です。

⑨鯉喰神社5


 この門をくぐって上に行くと・・ 

⑨鯉喰神社3


 拝殿がありました。小さな神社ですが、神話の舞台でもあり神秘的な雰囲気につつまれていました。

⑨鯉喰神社4


10.造山古墳(つくりやまこふん)と周辺古墳群

 鯉喰神社をあとにして、再び吉備路自転車道を西へ進みます。依然として西風は強いものの、空には青空がひろがってきました。天気が良くなってくると吉備路の素朴な美しさが目に映えます。 

⑩造山古墳群

 
 すると目の前に大きな山が見えてきました。しかも人工的な稜線に目がとまります。これは古代の前方後円墳「造山古墳」です。その大きさは県内随一、全国でも大仙陵古墳(伝仁徳天皇陵)や誉田御廟山古墳(伝応神天皇陵)などに次ぐ、第四位にランクされています。

⑩造山古墳群3


 古墳の足元では馬が放牧されていました。

⑩造山古墳群2


 吉備路のこの辺りには、大小たくさんの古墳が点在しているようです。

⑩造山古墳群4


 大きな山のように見えるものもあれば、このように小さくこんもりした丘のように見えるものもあります。

⑩造山古墳群5

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングに登録中です。よろしければポチっとお願いいたします。↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

11.こうもり塚古墳一帯


①こうもり塚古墳

 ここは「こうもり塚古墳」です。このあたりは多くの古墳群が点在する地域ですが、この古墳では内部の石室や石棺を見ることができます。

⑪こうもり塚古墳


 古墳内部に入っていきます。

⑪こうもり塚古墳2


 石室内に安置されている石棺です。

⑪こうもり塚古墳3


②備中国分尼寺跡

 天平13年(741年)聖武天皇により各国に国分尼寺の建立の詔が発せられ、それに基づいて建てられた備中国の国分尼寺跡です。いくつかの建築物の遺構をみることができます。

⑪こうもり塚古墳5


③旧山手村役場

 旧山手村役場として使用されていた建物をこの地に移築したようです。なお、現在山手村は合併して総社市の一部になっています。

⑪こうもり塚古墳9


 この建物のまわりには、梅林や池があり、きれいに整備されています。

⑪こうもり塚古墳8


④旧松井家住宅

 江戸時代に山陽道に店を構えていた「茶屋」を移築したもののようです。八兵衛の好きなアレですね・・。

⑪こうもり塚古墳10


⑤池のほとり

 旧山手村役場前の池がきれいに整備されているので、ここを周遊してみることにしました。すると古井戸跡を発見、「松井の井戸」だそうです。

⑪こうもり塚古墳12


 さらに進むと「地神様」が・・。素朴な風景です。

⑪こうもり塚古墳14


 池の向こう側から、旧山手村役場と梅林を撮ってみました。

⑪こうもり塚古墳13


 「こうもり塚古墳」、「備中国分尼寺」、「旧山手村役場」及び「旧松井家住宅」は、ひとまとまりとなっており、回遊性があってオススメ観光スポットです。しかもそれぞれが小路でつながれており、道中には菜の花畑や梅林などを見ることができ景色も存分に楽しめます。

⑪こうもり塚古墳4


 さあ、道の向こうに吉備路のランドマークともいえる塔が見えてきました。次はあそこを目指してみましょうか・・。

⑪こうもり塚古墳15

この旅の続きはこちら →  「吉備路自転車道ポタリング第三回」) 
(この旅をはじめから表示する場合はこちら → はじめから表示

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングに登録中です。よろしければポチっとお願いいたします。↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
スポンサーサイト

この記事へのコメント

素敵! - raccoon - 2012年03月28日 22:51:14

旧山手村役場の建物は、いいですねぇ。職場が日本昔ばなしのような建物、のんびりお仕事するようすがうかびます。それにしても吉備路は、何とも神秘的なルートですね。それぞれの時代の日本が入り混じっていて不思議な空間です。

夢ですね・・。 - ポタ麿 - 2012年03月29日 00:19:06

旧山手村役場のような建物で、のんびり・ゆっくりと人間味のある仕事をしてみたいですね。時間に追われ効率ばかりを求めず、明日できることは明日にのばして・・。そんな毎日が夢ですねえ!!
暖かくて天気の良い日は吉備路もアリかもです・・。時間の流れが都会のそれとは違いますよ。

悠久の都 - YU - 2012年03月29日 17:22:21

吉備の国は太古の昔を彷彿させる古墳や、遺跡が多くてのどかで癒される風景が広がっていますが、神秘的で素敵ですね。
私もなんか遺跡めぐりしたくなってきました。


天気の良い日は・・・ - ポタ麿 - 2012年03月29日 23:07:55

YUさん、こんにちは。おっしゃる通り、遺跡巡りは神秘的で楽しいですよ!!周りの自然ともふれあえますし、天気の良い日はポタリングコースにおススメです。
たまには日常を忘れ、しばしのタイムトラベルなんてのもいいもんですね(笑)

トラックバック

URL :

ポタ麿ブログへようこそ
自転車

この物語は、急に思い立って自転車

を購入し今さらながらに今さらなが

らに今さらながらにようと心に決め

た、ままさに付け焼刃のなんちゃっ

てサイクリストが、日本全国を独自

のルートで行脚し、数々の感動と出
会いを経験することの事実を通じて

人間的成長を果たしていく過程を余

すところなくブログ化しようとする

ものである。

な~んてな!!

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。ご協力いただけるとうれしいです!!

プロフィール

ポタ麿

Author:ポタ麿
性別:男
血液型:O型
星座:しし座
趣味:野球・自転車
生息地:岡山
(ブログ内容)
自転車による「ぶらり旅」の
レポートを中心としながらも、
日頃のとりとめのない事象に
ついてもつぶやいていきます。

ブログで旅行気分(旅ブログ集)
現在の時刻
アクセスカウンター
ランキング情報!!
お気に入りのブログです
最新記事
カテゴリ
最新コメント
天気予報
人気キーワード
月別アーカイブ
辞書
あし@
最新トラックバック
RSSリンクの表示
楽天トラベル
楽天市場
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
PVランキング
ブログランキング・ドット・ネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。