スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレシーズン・ポタ「岡山東部地区(瀬戸町)ポタリング」・第3回(全3回)

プレシーズン・ポタ「岡山東部地区(瀬戸町)ポタリング」・第3回(全3回)  ~ 旧山陽道を西へ ~

(この旅をはじめから表示する場合はこちら → はじめから表示


14.旧山陽道

①岡山市東区草ケ部

 この辺りは、一面が田園地帯です。

 ⑫旧山陽道・草ケ部3

 ビニールハウスの中では、岡山名産のマスカットなどが栽培されているようです。

⑫旧山陽道・草ケ部2

 そこで見つけたのが、この記念碑。「廣田盛正翁顕彰碑」です。廣田盛正翁はこの地に生まれた人で、ぶどうの新品種「ネオマスカット」や「ヒロハンブルク」などの育種に尽力された方だそうです。今のフルーツ王国おかやまを作り上げた人の1人ともいえますね。

⑫旧山陽道・草ケ部4

②青津八幡宮(岡山市東区沼)

 ここでまたまた、参道に線路が横切っている神社を発見しました。前回はローカル線の津山線でしたが、今回はなんと山陽新幹線です。

⑬旧山陽道・東区沼(青津八幡宮)1

 このトンネルで山陽新幹線と立体交差します。

⑬旧山陽道(青津神社)2

 トンネルを抜けると、左に上る階段が・・。

⑬旧山陽道(青津神社)3

 この階段を上がりきり、左側をみると新幹線高架上のレールを真近に見ることができます。なかなかの迫力!!

⑬旧山陽道(青津神社)6

 そしてその反対側は、またしても階段が・・。ここを上がりきったところに本殿がありました。

⑬旧山陽道(青津神社)5

③薬王山 高福寺 医光院(岡山市東区上道)

 上道界隈にくると、旧山陽道は直線道路に。

⑭旧山陽道(直線道路)

 すると、進行方向右側の小高いところに、落ち着いた趣の寺院が見えてきました。決して大きな境内ではありませんが、この折り返したようなつくりの階段が奥行きを感じさせます。

⑭旧山陽道(お寺)3

 階段を登りきったところで、お手水を受けていた時、「ここ最近ずいぶん、あたたかくなりましたねぇ」と、このお寺のご住職がお声をかけてくださいました。そこで今日はサイクリングをしていることや、その道中この寺院の趣に魅かれて立ち寄ったこと、ご住職が最近、横浜からこのお寺に来られたことなどをお話しました。
 それから、ご住職はご親切に本堂の中を見せてくださり、仏像のことなどを丁寧に説明して下さいました。下の写真が本堂です。

⑭旧山陽道(お寺)4

 本堂から上道の街並みを見渡すと、こんな感じです。帰る間際、ご住職は桜の時期、この辺りはとてもきれいだから、よかったらまたおいでくださいと言ってくださいました。こういう人とのふれ合いは、ありがたいことです。

⑭旧山陽道(お寺)5

 お寺の界隈です。この小道の蛇行が、いい味をだしています。

⑭旧山陽道・上道(お寺)1

 雰囲気のある木があったので、自転車とのツーショットを撮ってみました!!

⑭旧山陽道(お寺)2

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングに登録中です。よろしければポチっとお願いいたします。↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

④岡山市東区藤井
 
 このあたりは、かつて宿場町であったようです。本陣などもあるようですが、僕はそれらを見つけることができませんでした。また、いつかゆっくりと散策したいと思っています・・。

⑮旧山陽道・藤井(街並み)

 旧山陽道ポタリングにおいては、ありし日の山陽道の「かけら」のようなものを探しながら自転車を漕いでいたのですが、今回見つけることができた当時の面影はこれでした・・。

 ⑮旧山陽道(新道)2

 幕末、尊王攘夷運動が激しくなる中、ここ岡山(備前藩)の山陽道でも、諸国の志士や浪人の往来が頻繁になり、藩は城下の警戒を強めていました。そこで対応に苦慮した備前藩はここから北へ山陽道を迂回させ、岡山城下の通行を回避することによって、城下で事件が発生するのを抑えようとしたようです。折しも幕府が近隣の長州征伐を実行しようとしていた時期でした。
 ここが北向きに造られた迂回路「新往来」です。

⑮旧山陽道・藤井(新道)1

⑤岡山市東区古都宿(こづじゅく)

 藤井の街並みをすこし西に行ったところに、このような碑がありました。「旧古都村役場」があったところのようです。

⑯旧山陽道(古都宿)5

 当地の地図では、このような位置関係です。

⑯旧山陽道(古都宿)4

 またまた見つけました、これ!!「水準点」です。今回もオリエンテーリング気分で楽しい・・。
もちろん、大切にしますっ!!

⑯旧山陽道(古都宿)1

 これが、「水準点」本体です。

⑯旧山陽道(古都宿)2

⑥JRの分岐地点(岡山市東区穴甘(しじかい)

 ここで、JR山陽本線は複線の山陽本線(写真左)と単線の赤穂線(写真右)に分かれます。

⑰旧山陽道(甘穴)1

⑦岡山市中区長岡

 道中、出くわした超巨大犬です。大きな犬というのは稀に見ることがありますが、この犬はその大きな犬というのを、さらにひと回り大きくしたようなサイズで、僕が見たなかでは過去最大級です。ちなみに、奥に見えるのが一般的な大きさの飼い犬です。
 名前は「ふーくん」だそうで、名前をよんでこちらを向いた瞬間にパチリ!!

⑱旧山陽道(東岡山駅)

⑧旧山陽道(岡山市市街地)

 ここは岡山市中区藤原付近、岡山市街地近郊の旧山陽道です。普通の住宅地の道路のようになってきました・・。

⑲旧山陽道・中区藤原(市街地近郊)

 岡山市中区原尾島付近、ようやく岡山市街地まで帰って来ました。

⑳旧山陽道・中区原尾島(市街地)

 岡山市中区古京。突然、普通の民家の外塀にこのような牛のオブジェが・・。

旧山陽道(古京)1

 ここは、以前にも取り上げた岡山市出身の小説家「内田百閒」の生家でした。今はその敷地内に普通の民家が建っているようです。

旧山陽道(古京)2


 さて、そうこうしているうちにゴールの岡山県庁が見えてきました。今日のポタリングはまもなく終了です。今回は、旧山陽道を通るという新しい趣向を取ることができました。こういった「いにしへのみち」を探訪するのもなかなか趣があっていいものです・・。最後に、親切に境内を案内してくださった医光院のご住職さん、ありがとうございました。

(この旅をはじめから表示する場合はこちら → はじめから表示

☆今回のポタリングデータ

  日付:2012年3月3日
  距離:52.3km
  最高速度:40.7km/h
  平均速度:19.7km/h
  経過時間:4時間53分46秒
  消費カロリー:698kcal



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングに登録中です。よろしければポチっとお願いいたします。↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

ポタ麿ブログへようこそ
自転車

この物語は、急に思い立って自転車

を購入し今さらながらに今さらなが

らに今さらながらにようと心に決め

た、ままさに付け焼刃のなんちゃっ

てサイクリストが、日本全国を独自

のルートで行脚し、数々の感動と出
会いを経験することの事実を通じて

人間的成長を果たしていく過程を余

すところなくブログ化しようとする

ものである。

な~んてな!!

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。ご協力いただけるとうれしいです!!

プロフィール

ポタ麿

Author:ポタ麿
性別:男
血液型:O型
星座:しし座
趣味:野球・自転車
生息地:岡山
(ブログ内容)
自転車による「ぶらり旅」の
レポートを中心としながらも、
日頃のとりとめのない事象に
ついてもつぶやいていきます。

ブログで旅行気分(旅ブログ集)
現在の時刻
アクセスカウンター
ランキング情報!!
お気に入りのブログです
最新記事
カテゴリ
最新コメント
天気予報
人気キーワード
月別アーカイブ
辞書
あし@
最新トラックバック
RSSリンクの表示
楽天トラベル
楽天市場
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
PVランキング
ブログランキング・ドット・ネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。