スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレシーズン・ポタ「岡山県旭川北上・JR津山線沿線ポタリング」

プレシーズン・ポタ 

「旭川北上・JR津山線沿線ポタリング」


 岡山県庁→北区法界院→北区宿→北区原→北区玉柏→JR牧山駅→JR野々口駅→北区御津中山→北区 牟佐→岡山県庁

日時:2012年2月11日


1.今回のスタートは岡山県庁。
  
スタート 


2.法界院(岡山市北区)

 岡山市北区の名刹「金剛山 遍照寺 法界院」です。中国三十三観音霊場第五番札所です。

法界院-3 

 さして近くはないのですが、最寄りのJR津山線の駅は「法界院駅」といい、この寺院から名づけられています。それにしても旗がカラフルです。

法界院-4 

 これが本堂です。

法界院-2 

 神社仏閣によくある、この手の平安調絵画がなんとなく好きです。なにか因縁深そう・・。

法界院-絵画


3.北区宿界隈

 一般的な民家の前にあまり目立たないようにして、この碑がありました。「古稀(数え年で70歳)の祝いに記念館と庭園を建てる」と書いてあるのですが、そんなすごい人がここにいるのでしょうか?犬神 佐兵衛翁のような人物か?(「犬神家の一族」より)

犬神家 


4.北区原界隈

 JR津山線 備前原駅

備前原駅 

 ホームがこれです。

備前原ホーム 

 駅すぐそばの理髪店です。大きなボートが目印です。。

備前原-散髪屋 

 ボートの斜め下を拡大してみました。この生首はちょっと怖いです・・。 

備前原-生首 


5.北区玉柏界隈

 1時間走ったので、ここで少し休憩です。

休憩 

 道に沿って流れている農業用水に水車が設置されていました。いまでも使用しているのでしょうか?

水車 

 鳥ではないですが、風見鶏です。おしゃれな洋風民家の屋根の上にありました。

風見鶏 

 この辺りは一面が田畑で、このような蔵のある大きな敷地の家が多く見られます。

橋と蔵と自転車 

 桃の木でしょうか?このような果樹園も多く見られます。

もも畑 

 味のあるレンガ造りの建物がありました。

レンガづくり建物 

 岡山三大河川の一つ 旭川の流れです。

旭川流れ 

 本日、唯一の隧道です。

隧道 


6.JR津山線牧山駅界隈
 
 JR津山線 牧山駅です。この坂を上ったところにホームがあります。

牧山2 

 この駅は岡山市内でありながら、いわゆる「秘境駅」の風情です。

牧山 

 牧山駅のすぐ近く、対岸にわたるための簡易的な橋「流れ橋」があります。橋の欄干は簡単に外せるようになっており、洪水時などには欄干をはずして橋自体の倒壊を防ぐ仕組みになっています。

流れ橋 

 流れ橋から、川の下流を眺めてみました。旭川のゆるやかな蛇行を見ることができます。

旭川の蛇行 

 おっと!上空にパラグライダー発見。ふわふわ気持ちよさそうですが、なんであんなもので空を飛べるのか不思議です。。

パラグライダー 

 このあたりは山と川に挟まれた狭隘な地域です。付近には、このような段々畑が散見されました。

牧山-段々畑 

 しだれ樹木です。木の種類はわかりませんが、存在感がありました。

しだれ樹木 


7.山の中の神社

 進行方向の左側は山で右側は川ですが、突然山側に石段が現れました。

線路神社5 

 神社があるみたいなので、石段を上がっていくと線路を跨いだ向こう側に社が・・。

線路神社1 

 気になるので行ってみたら、これが本殿。。

線路神社3 

 本殿横には、このような大広間がありました。

線路神社4 


8.牧山クラインガルテン

 ここは牧山クラインガルテンです。岡山市が整備している市民農園だそうです。

牧山クラインガルテン1 

 人なつっこいヤギがこっちへ寄って来ました。

牧山クラインガルテン2 


9.ほこら

 山の中に、ひっそりと佇むほこらがありました。「ほこら」というとドラクエを思い出すなあ・・。

ほこら 


10.トヨタ2000GT

 この田舎道で、なんとトヨタ2000GTを発見!!伝説のスポーツカーです。動いているのをはじめてみました。あまりに早く行ってしまったので、うまく撮れませんでしたが、いい音をさせて走ってました。

トヨタ2000GT 


11.カバヤ工場

 ジューCでおなじみのカバヤの工場です。

カバヤ 


12.JR野々口駅界隈(岡山市北区御津野々口)

 今回の目的地「JR野々口駅」です。

野々口駅1

 国鉄色の津山線が入線してきました。

津山線

 野々口駅の門前町を少し散策すると、「スナフキン」を発見しました。それっぽくないですか?

スナフキン 


13.腹ごしらえ

 カレーのマハラジャさんです。(岡山市北区御津中山)

カレーマハラジャ2

 頼んだのはチキンカレー(大)です。スパイシーで食欲をそそる味です。

カレーマハラジャ3

 店内の様子です。アジアンな内装でおしゃれです。

カレーマハラジャ5

 食後のコーヒーを頼みました。あっさりとした飲み口で、とてもおいしかったです。それにしてもずいぶん休憩しました・・。

カレーマハラジャ4


14.OLD BOY

 かねてより入店してみたかった、旧車専門店です。さっきのトヨタ2000GTに触発されたわけではないですが、思い切って入ってみました。

OLDBOY4.jpg 

 旧車は味があっていいですな~。

OLDBOY2.jpg 

OLDBOY3.jpg


15.かもがいる池

 OLD BOYの近くに池があります。そこに2羽のカモがいたので写真におさめようとしたら…。

1かも 

 エサをもらえると思って、一気にたくさんのカモが飛んできて、たいへんな状況になりました・・。

2かも 


16.折り返し

 野々口駅前の橋を渡って、対岸へ。

野々口橋 


17.半鐘

 今まで北上してきた旭川対岸の道を今度は南下し、岡山市街地へもどることに。すると道中の集落にこのような鐘が設置してありました。「何だこれは!!」

かね 

 鐘を掲げるポールの下には、この看板が・・。粗大ゴミの収集を伝えるための鐘なのか?
近くを散歩中のおばあさんがいたので、ちょっと聞いてみました。「これは何ですか?」
おばあさんが言うには、火事が発生した時、近隣にそのことを知らせるための鐘であるとのことでした。

かね2 


18.竹の道

 竹に閉ざされた道がありました。

たけの道 


19.北区牟佐界隈

 地元の小さな神社がありました。「天満宮」だそうです。

天満宮 

 この「岩の上の灯篭」は何の意味があるのでしょうか?説明板などはありませんでした。

灯篭 

 牟佐に本陣があったなんて知りませんでした。

むさ本陣 

 牟佐の大原橋です。古めかしいコンクリートのアーチが印象的です。

大原橋1 

 昔はコンクリートではなく、鉄のアーチ橋だったようですが、戦時中に兵器の材料として鉄が接収され、コンクリート製になったようです。この橋を向こう側へ渡っていくと、コンクリートから鉄の赤いアーチに架け変わります。どのような経緯でこうなっているのかわからないのですが、鉄とコンクリのコントラストが面白い橋です。

大原橋2 


20.旭川河川敷運転練習場

 大原橋から旭川沿いに、さらに南下。玉柏あたりまで戻って来ました。 法面を隔てて、道の下。河川敷の部分が教習所のようになっています。しかも適度に整備されています。 

自動車練習場 

 でもこれは「教習所」ではないようです。「玉柏自動車練習場」との看板がありましたが、未だかつて練習をしている車両を見たことがありません。昔から(20年くらい前)変だな~とは思っていたんですが、どのようなシステムになっているのでしょうか?ご存知の方はぜひ教えてください。

自動車練習場2 



ということで、陽も傾いてきました。このあたりで今日のポタリングは終了としましょう。


☆今回の旅データ

 移動距離:54.1km
 最高速度:42.1km
 平均速度:16.0km
 経過時間:3時間49分06秒
 消費カロリー:472kcal(参考)
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

ポタ麿ブログへようこそ
自転車

この物語は、急に思い立って自転車

を購入し今さらながらに今さらなが

らに今さらながらにようと心に決め

た、ままさに付け焼刃のなんちゃっ

てサイクリストが、日本全国を独自

のルートで行脚し、数々の感動と出
会いを経験することの事実を通じて

人間的成長を果たしていく過程を余

すところなくブログ化しようとする

ものである。

な~んてな!!

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。ご協力いただけるとうれしいです!!

プロフィール

ポタ麿

Author:ポタ麿
性別:男
血液型:O型
星座:しし座
趣味:野球・自転車
生息地:岡山
(ブログ内容)
自転車による「ぶらり旅」の
レポートを中心としながらも、
日頃のとりとめのない事象に
ついてもつぶやいていきます。

ブログで旅行気分(旅ブログ集)
現在の時刻
アクセスカウンター
ランキング情報!!
お気に入りのブログです
最新記事
カテゴリ
最新コメント
天気予報
人気キーワード
月別アーカイブ
辞書
あし@
最新トラックバック
RSSリンクの表示
楽天トラベル
楽天市場
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
PVランキング
ブログランキング・ドット・ネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。