スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(後編)神秘!!岡山の山中で謎のストーンヘンジを見た。

水曜スペシャル! 川○浩探検隊シリーズ2
(後編)神秘!!岡山の山中で謎のストーンヘンジを見た。


岡山県倉敷市、その北東部の一角に不思議な巨石群の目撃情報がもたらされた。それはいくつかの巨石が円形状に並べられており、まるでストーンヘンジのようであったという。そこでわれわれはその情報の真偽を確かめるべく、現地へと向かった。




我々はようやく謎の巨石群の目撃情報があるとういう倉敷市の丘陵地にたどり着いた。しかし、目の前に展開する光景に目を疑わざるを得なかった。


いままで謎のベールにつつまれていたその丘陵地の上には家屋がぎっしり建ち並び完全に宅地化されている。このように現代文明に占有されている土地にとても謎の巨石群があるようには思えない・・・。
はたして目撃情報は本物であったのか。我々に一抹の不安がよぎる。
P9131043.jpg




とはいえ、ここで歩みを止めるわけにはいかない。我々は丘陵地内の小高い山に分け入る道を見つけそこから探索を開始した。
P9131022.jpg




アタックを開始してしばらくは登りが続く
P9131026.jpg




するとまもなく、我々を驚愕とさせるような光景が広がった。


これがもしかして「謎の巨石群か」


しかし、残念ながらそうではなかった。これは六世紀後半に造られたと言われる「赤井南古墳群」であった。我々の前に横たわるのは何の一部であろうか、長方形状にくっきりと石で仕切られた姿は石室のようにも見られる。
P9131029.jpg




だが、同時にこの古墳群のそばで「赤井堂屋敷」とよばれる寺院跡が見つかった。これだけのものが同じ場所で見つかったとなると、古くからこの辺りには強大な権力者がいたと考えられるのではないか!


だとすると、この近くに「謎の巨石群」が存在していても全く不思議ではない。
と同時に我々の中にあった不安が少しずつ期待に変わっていく!
P9131031.jpg




さらに我々は山中において石棺を見つけることに成功した。縦2m横1mくらいはあろうか、7枚の石を組み合わせた家形石棺である。
P9131024.jpg




石棺上部には滑落部分があり内部を窺い知ることができた。


このようなものがこの山中にあるとは・・・
そして我々の期待は確信に変わる!
P9131025.jpg




やがて探索を始めて60分、我々の前に不思議な光景が・・・。
P9131036.jpg




大きいものは4mくらいあろうか、それら大小十数個の石が円形に並べられ、天に向かって静かに立っている。その姿はまさしくイギリスにあるストーンヘンジのようである。
P9131037.jpg




物言わぬそれら巨石群が屹立する姿に我々は戦慄さえおぼえた。
P9131041.jpg




(~エンディングテーマ 「ロッキー・Going The Distance」にのせて~)
倉敷市の丘陵地に存在した謎の巨石群。
それは弥生時代後期に作られたであろう建造物であった。そしてその形状や配列などはまさにイギリスのストーンヘンジに酷似していた。


かつて、この地方には「吉備国」という強大な国が存在していたという。そしてこの国家は独自の文化をこの地で醸成した。
そのような中で、彼らがこのストーンヘンジを作り上げていったというのは紛れもない事実であろう。
本国版ストーンヘンジは太陽崇拝の建造物とも古代の天文台ともいわれている。で、あれば、この巨石群もまたそのような施設なのかもしれない。


しかし、その実態は未だ闇の中に包まれている・・・。

---------------------------------------------------
※このブログにおいて、現地に赴いたことは事実ですが、本編では随所に脚色がなされています。
 また、本編で取り上げた「日本版ストーンヘンジ」は倉敷市にある史跡「楯築遺跡」です。

※当ブログは演出上、文章表現等において、かつての名作「川口浩・探検隊シリーズ」を志向しておりますが、これは同作品をこよなく愛するゆえに、筆者がまじめに書き下ろしたものです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングに登録中です。よろしければポチっとお願いいたします。↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
スポンサーサイト

Entry ⇒ 2014.10.02 | Category ⇒ ポタリングの記録Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

HOMENEXT≫
ポタ麿ブログへようこそ
自転車

この物語は、急に思い立って自転車

を購入し今さらながらに今さらなが

らに今さらながらにようと心に決め

た、ままさに付け焼刃のなんちゃっ

てサイクリストが、日本全国を独自

のルートで行脚し、数々の感動と出
会いを経験することの事実を通じて

人間的成長を果たしていく過程を余

すところなくブログ化しようとする

ものである。

な~んてな!!

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。ご協力いただけるとうれしいです!!

プロフィール

ポタ麿

Author:ポタ麿
性別:男
血液型:O型
星座:しし座
趣味:野球・自転車
生息地:岡山
(ブログ内容)
自転車による「ぶらり旅」の
レポートを中心としながらも、
日頃のとりとめのない事象に
ついてもつぶやいていきます。

ブログで旅行気分(旅ブログ集)
現在の時刻
アクセスカウンター
ランキング情報!!
お気に入りのブログです

このブログをリンクに追加する

最新記事
カテゴリ
未分類 (0)
はじめに (1)
旅の目次(ポタリング記事リンク集) (3)
ポタリングの記録 (101)
ツーキニストのつぶやき (2)
その他自転車 (3)
ホントの雑談 (21)
神秘!!岡山の山中で謎のストーンヘンジを見た。 (0)
最新コメント
天気予報
人気キーワード
月別アーカイブ
辞書
あし@
最新トラックバック
RSSリンクの表示
楽天トラベル
楽天市場
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
PVランキング
ブログランキング・ドット・ネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。