スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(最終回)智頭宿を歩く ~鳥取県・智頭町~

今回の旅は徒歩にて鳥取県山あいの宿場町「智頭」を散策しています。そして最終回の今回は、智頭宿に残る古い建物などを見てまわります。


智頭宿はかつての因幡街道沿いに発展した宿場町で、現在もこの街道を中心に古い建物を見ることができます。
そしてまずは、石谷家住宅の前に建つ「消防屯所」にむかいます。この建物は昭和16年に建築され、現在では国の有形文化財に登録されています。そして、立派なことに現在においてもまだ現役の建物なのだそうです。
P8300869.jpg




つづいて、こちらは「上塩や」。石谷家の分家です。ちなみに、前述の「塩屋出店」も同じく石谷家の分家だったそうです。
P8300911_201409092006133f7.jpg




こちらは伊藤家。立派な門構えと奥行きのある日本家屋が印象的です。こちらは石谷家住宅とは違い個人宅なので残念ながら見学不可となっています。
P8300908_20140909200615336.jpg




そしてこちらは「下町公民館」。大正3年に建てられた洋館はかつて役場として使われていました。こちらも現在は国の登録有形文化財となっています。
P8300923_201409092006119fe.jpg




さて、宿場町ならば本陣があるだろうと探して見つけたのがこちら「御本陣跡」です。現在は当時の建物などは残っていませんでしたが、
P8300942_20140909200609ae4.jpg




その跡地には近代洋風建築である「中町公民館」が建っていました。ちなみにこちらも国登録有形文化財です。
P8300944_201409092006077da.jpg




最後に智頭宿の外れにおもしろい神社があるというので行ってみることにします。
町の中心である石谷家住宅から歩くこと約20分、到着したのは「杉神社」です。
P8300899_201409092006307f6.jpg




ここは全国でも珍しい「杉の精霊」をお祀りする神社で敷地内には杉を模したような
モニュメント?(それともご神体?)が建っています。
これは写真で見るとそうでもないですが、約7~8mはあるでしょうか、かなり大きなものです。
しかし、さすがに「杉の精霊」をお祀りしている場所らしく、辺りは杉の大木に囲まれしんと静まりかえっています。何か生命のパワーを感じるような聖なる場所でありました。
P8300903_20140909200545d6a.jpg




さて、この場所からまだ奥に道が続いていますので、行ってみましょう。
P8300901_20140909200628b41.jpg




そして、その奥にあったのは滝です。この滝は「滝大明神」として祀られているものです。
流れはとても清らかで、山の奥にある涼を麓まで運んでくれているように辺りは涼やかです。町中からずいぶんと歩いてきましたが、それはもう来た甲斐があるという「杉神社」でした。
P8300905_2014090920054321a.jpg




今回は鳥取県の山あいにある「智頭」を歩きましたが、さすがにかつて江戸時代、宿場町として繁栄しただけあって、町に現在でも残る旧家の姿にその面影をみることができました。また、中国山地から切り出された木材は町の一大産業となっていて、木と智頭のつながりの深さは石谷家住宅の大柱や町中の玄関先にぶら下がる杉玉、それから杉神社などにみることができました。
鳥取県東南部、県境の町「智頭」はもの静かながらも、歴史と文化に根付いた町でした。

---------------------------------------------------
(参考文献)

①智頭町観光協会 他 発行「鳥取県智頭町」
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングに登録中です。よろしければポチっとお願いいたします。↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

ポタ麿ブログへようこそ
自転車

この物語は、急に思い立って自転車

を購入し今さらながらに今さらなが

らに今さらながらにようと心に決め

た、ままさに付け焼刃のなんちゃっ

てサイクリストが、日本全国を独自

のルートで行脚し、数々の感動と出
会いを経験することの事実を通じて

人間的成長を果たしていく過程を余

すところなくブログ化しようとする

ものである。

な~んてな!!

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。ご協力いただけるとうれしいです!!

プロフィール

ポタ麿

Author:ポタ麿
性別:男
血液型:O型
星座:しし座
趣味:野球・自転車
生息地:岡山
(ブログ内容)
自転車による「ぶらり旅」の
レポートを中心としながらも、
日頃のとりとめのない事象に
ついてもつぶやいていきます。

ブログで旅行気分(旅ブログ集)
現在の時刻
アクセスカウンター
ランキング情報!!
お気に入りのブログです
最新記事
カテゴリ
最新コメント
天気予報
人気キーワード
月別アーカイブ
辞書
あし@
最新トラックバック
RSSリンクの表示
楽天トラベル
楽天市場
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
PVランキング
ブログランキング・ドット・ネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。