スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(最終回)年末スペシャル!! 神戸、冬のポートアイランドを走ろう ~神戸市中央区~

 今回は年末ということで思いきって新幹線輪行で神戸に来ています。ここまでは新神戸駅を出発して神戸港に浮かぶポートアイランドを走ってきましたが、最終回はさらに南の人工島「神戸空港」に足を踏み入れてみたいと思います。

 ポートアイランドから神戸空港に渡る橋「神戸スカイブリッジ」が見えてきました。これから、ここを渡っていこうと思います。
PC222899.jpg




 渡り始めると眺めのいい直線的な道が続きます。
PC222901.jpg




 やがてスカイブリッジを渡り終えると、程なくして「神戸空港」が見えてきました。上階にはポートライナーのターミナルが併設されています。
PC222904.jpg




 そして、到着したのが神戸空港(愛称:マリンエア)です。
PC222909.jpg




 2006年に開港した神戸空港はコンパクトな設計がなされていて、旅行者にも利用しやすい施設のように感じられます。
PC222912.jpg




 また、私が訪れたときはクリスマスシーズンだったので、ターミナルのいたるところにデコレーションが施されていました。
PC222915.jpg




 空港で昼時をむかえ、しばし腹ごしらえ。そしてエネルギーも満タンになったので、そろそろ来た道を帰ることにしましょう。

 しかし、再び自転車を漕ぎ始めたとたん、急に雲行きが怪しくなってきました。それに加えて北の風が強い。まわりに風を遮るものがない洋上だけに、それは尋常ではないくらいです。
来るとき通った橋をポートアイランド方向に戻るには、逆風を突いていかなければなりません。これは寒いし体力的にもきつい・・・。
(橋の上からむこうに見えるコンテナ風景)
PC222902.jpg




 強風と寒さに耐え、なんとかポートアイランドまで戻ってきましたが、寒さが限界の私はこちらを訪問することに!!
PC222925.jpg




「神戸花鳥園」ここは、その名の通りたくさんの花と鳥にふれあえるテーマパークです。
PC222970.jpg




 特に動物好きの私は、鳥たちの見せるあどけない仕草がかわいくてたまりません。

 こちらはエサをおねだりするカモ
PC222959 (2)




 これは、大きなクチバシに派手なカラーリングが特徴のオオハシ。
PC222999 (2)




 エサをあたえると腕に乗ってくれる人なつっこい鳥です。
PC223023.jpg




 なんと、こちらのフクロウは、首をかしげながら眠っています(笑)
PC222947 (2)




 しかし、鳥だけではございません。こちらのスイレンの形の素晴らしいこと。思わずうっとりときてしまいます。
PC222982.jpg




 花と鳥が集う花鳥園ですから場内は楽園のように暖か。おかげで私の心も体もずいぶん回復しましたので、そろそろここを出発するとしましょう。

 花鳥園を出ると、あとは一路神戸の中心街を目指します。自転車は途中「イケア」の前を通り、
PC223053.jpg




 神戸大橋を渡って、再び神戸税関まで戻ってきました。
PC223055.jpg




 そして今度は神戸税関の雰囲気あるピロティーを横目に見ながら直進していくと、
PC223059.jpg




 このようなところに出てきました。

 ここは、江戸時代末期に勝海舟がつくった「神戸海軍操練所」の跡地です。当時日本は欧米列強の軍事力による脅威にさらされていました。そこで海舟はそれに対抗するだけの海軍力をつける必要があると考え、天然の良港を有する神戸に操練所をつくったのでした。そして、ここで学んだ若者達が、その後の日本を変えてゆきます。そして、そんな若者のひとりに幕末のヒーロー「坂本龍馬」もいました。
PC223060.jpg




 さて、神戸の歴史にも少しふれ、まもなくゴールのメリケン波止場に入ってきました。
岸壁から眺める洋上には、港町神戸を象徴するような白い船が停泊しています。
PC223066.jpg




 今回はかねてより走ってみたいと思っていたポートアイランドを巡ってみました。何せ今までは車などでしか訪れたことがなかったため、断片的にしかその存在を感じるとることができませんでした。
 しかし今回、自転車を漕いで島内を走ってみることで、その地形や大きさを肌で感じることができました。そして、その経験がまた新たな記憶となって胸に焼きついていくのだと思っています。
PC223064.jpg




☆この旅を最初から見る場合はこちら → (第一回)神戸、冬のポートアイランドを走ろう

---------------------------------------------------
(参考文献)

①現地案内板
②Wikipedia 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングに登録中です。よろしければポチっとお願いいたします。↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

☆姉妹ブログ → 「ポタ麿の神社仏閣、それから史跡」
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

ポタ麿ブログへようこそ
自転車

この物語は、急に思い立って自転車

を購入し今さらながらに今さらなが

らに今さらながらにようと心に決め

た、ままさに付け焼刃のなんちゃっ

てサイクリストが、日本全国を独自

のルートで行脚し、数々の感動と出
会いを経験することの事実を通じて

人間的成長を果たしていく過程を余

すところなくブログ化しようとする

ものである。

な~んてな!!

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。ご協力いただけるとうれしいです!!

プロフィール

ポタ麿

Author:ポタ麿
性別:男
血液型:O型
星座:しし座
趣味:野球・自転車
生息地:岡山
(ブログ内容)
自転車による「ぶらり旅」の
レポートを中心としながらも、
日頃のとりとめのない事象に
ついてもつぶやいていきます。

ブログで旅行気分(旅ブログ集)
現在の時刻
アクセスカウンター
ランキング情報!!
お気に入りのブログです
最新記事
カテゴリ
最新コメント
天気予報
人気キーワード
月別アーカイブ
辞書
あし@
最新トラックバック
RSSリンクの表示
楽天トラベル
楽天市場
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
PVランキング
ブログランキング・ドット・ネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。