スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「(最終回)昔日の港町を訪ねて」~兵庫県赤穂市坂越~

「(最終回)昔日の港町を訪ねて」~兵庫県赤穂市坂越~



 今回は相生を出発して赤穂市の「坂越(さこし)」にやってきました。
ここまでは、古い港の歴史を彩る街並みを歩いてきましたが、この次は少し山の方を散策してみたいと思います。


 街並み保存地区を離れて「大避(おおさけ)神社」にやってきました。
ここは神楽を創作制定し、今日では雅楽や能楽の祖として崇められている「秦河勝公」を御祭神としてお祀りしています。

PC072690.jpg




 また、この神社は毎年10月に瀬戸内三大船祭の「船渡御祭」が盛大に執り行われるところとして知られています。

PC072710.jpg




 この船渡御祭は、神社の御分霊を坂越浦に浮かぶ「生島」までお遷しする儀式で、

(坂越浦に浮かぶ生島)
PC072679_201312112042219ef.jpg




 坂越で300年以上も続く伝統行事です。

(御分霊をお遷しする生島の御旅所)
PC072682.jpg




 さて、大避神社のそばを通る山道を10分程度登っていくと、「宝珠山 妙見寺 観音堂」に辿り着きます。
この建物は非常に美しい姿をしているのが特徴で、赤穂市の有形文化財に指定されています。

PC072714.jpg




 高台に建っているため、観音堂からは坂越浦を一望することができます。

PC072713.jpg




 また、寺には南北朝時代の忠臣と謳われた「児島高徳」が怪我の静養をしたといういい伝えが残されており、山中には彼の墓も存在します。

PC072730.jpg




 目の前にはおだやかな海が広がり、通りを歩くと趣のある建物が並ぶ、そして少し奥に入れば狭く複雑な路地が通う、そんな坂越は普段はとても落ち着いた静かな町です。
しかし、10月のお祭りの日となると、にわかに活況を呈し賑やかになるのだろうと思うと、またその頃に来てみたいと思うのでありました。

PC072737_20131211204401b09.jpg




 さて、坂越を出発するとまもなく今回の折り返し点「播州赤穂駅」に到着しました。

PC072738.jpg



 
 ここで、寒くてお腹がへったので、地元名産の「かき蕎麦」を食べて英気を養います。
そして折り返すと再び「相生駅」へ向かいます。あたりは夕刻に近づき、かなり寒くなってきました。

PC072739.jpg




 最後の最後、相生までの最大の難所「高取峠」を越えます。ここは江戸時代、浅野内匠頭の刃傷事件を伝えるために赤穂藩主が越えた峠でもあったそうです。
PC072770.jpg




 そして、日が暮れる少し手前、「相生駅」について本日のポタリングは終了です。

 今回の坂越は去年から行きたいと思っていたこともありとても良かったのですが、それに加えてバラエティーに富んだコースを走れたことで楽しさも2倍、いや3倍となりました。
これこそ自転車旅の魅力なのかも知れません。

☆この旅を最初から見る場合はこちら →  (第一回)昔日の港町を訪ねて





---------------------------------------------------
(参考文献)

①大避神社案内冊子
②妙見寺観音堂案内冊子 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングに登録中です。よろしければポチっとお願いいたします。↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

☆姉妹ブログ → 「ポタ麿の神社仏閣、それから史跡」
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

- 2013年12月14日 09:32

-

管理人の承認後に表示されます

URL :

ポタ麿ブログへようこそ
自転車

この物語は、急に思い立って自転車

を購入し今さらながらに今さらなが

らに今さらながらにようと心に決め

た、ままさに付け焼刃のなんちゃっ

てサイクリストが、日本全国を独自

のルートで行脚し、数々の感動と出
会いを経験することの事実を通じて

人間的成長を果たしていく過程を余

すところなくブログ化しようとする

ものである。

な~んてな!!

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。ご協力いただけるとうれしいです!!

プロフィール

ポタ麿

Author:ポタ麿
性別:男
血液型:O型
星座:しし座
趣味:野球・自転車
生息地:岡山
(ブログ内容)
自転車による「ぶらり旅」の
レポートを中心としながらも、
日頃のとりとめのない事象に
ついてもつぶやいていきます。

ブログで旅行気分(旅ブログ集)
現在の時刻
アクセスカウンター
ランキング情報!!
お気に入りのブログです
最新記事
カテゴリ
最新コメント
天気予報
人気キーワード
月別アーカイブ
辞書
あし@
最新トラックバック
RSSリンクの表示
楽天トラベル
楽天市場
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
PVランキング
ブログランキング・ドット・ネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。