スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍野の旅(2)「晩秋、色づく聚遠亭」

2012ポタリングシリーズ・ファイナルステージ2
播磨(はりま)の小京都で紅葉を()でる ~兵庫県・たつの市~

「第2回 晩秋 色づく聚遠亭(しゅうえんてい)



(あらすじ)

 今回は紅葉真っ盛りの「播磨の小京都・龍野」に訪れました。
そして現地で自転車から降り、町ブラをすることに・・。


この旅を最初から表示する場合 → 第一回 播磨の小京都で紅葉を愛でる  



1.聚遠亭(しゅうえんてい)


(1)聚遠亭

 龍野公園から「文学の小径」を通って、たどり着いたのは「聚遠亭」。ここは龍野を代表する絶景スポットです。

PB240127.jpg


 この建物「聚遠亭」は、幕末に功績があった龍野藩主「脇坂安宅」が孝明天皇から(たまわ)った茶室だそうです。

PB240148.jpg


 心字池(しんじいけ)の上に浮堂(うきどう)として建つ茶室は、美しい庭園の風景とあいまって、とても風情があります。
私が訪れた時は、紅葉がまっ盛りでしたので、多くの観光客やアマチュアカメラマンがこぞって写真撮影をしていました。

PB240136.jpg


(2)楽庵

 これは「聚遠亭」の隣にある「楽庵(らくあん)」という建物で、龍野を代表する企業であるヒガシマル醤油(株)の寄贈により建てられたものだそうです。
 ここでは、一般の人もお茶をいただくことができます。

PB240157.jpg


(3)別館

 「聚遠亭」がある敷地は庭園となっており、いくつかの美しい日本建築を見ることができます。
そして、そのひとつがこの別館です。

PB240168.jpg


 この建物は藩主「脇坂家」の御涼所(おすずみしょ)で、質素ではあるものの細部において趣のある造りをしている点が特徴的だそうです。
 また、この建物は中を見学することもできます。

PB240177.jpg


 別館の裏側あたりには、たくさんの「もみじ」があり、この時期はもっとも華やかな場所です。

PB240201.jpg


 「聚遠亭」の敷地にある裏門から外に出てみました。ここもまた、落葉がとても美しい所です。

PB240188.jpg


 「聚遠亭」をあとにして、落ち葉で赤く色づいた細道を歩き

PB240183.jpg


 外に通じる階段に出て、ふと後ろを振り返ってみると、ここもまた赤く染まって・・。
なかなか風情がある光景です。

PB240193.jpg


2.野見宿禰(のみのすくね)神社


 「聚遠亭」の近く、山中の小高いところに「野見宿禰神社」という社があります。
神社へは、このような長~い参道を登っていきます。

PB240206.jpg


 そして、急な階段をあがると・・

PB240207.jpg


 「野見宿禰神社」に到着です。残念ながらこれ以上は中に入れませんが、石の門扉の向こうにはお社が見えていました。


 さて、野見宿禰は相撲の元祖であり、埴輪の考案者だそうです。
その昔、この野見宿禰が大和の国から故郷である出雲へ帰る途中、龍野において病死したため、この地に祀られたとのことです。


 なお、ここには相撲の隆盛を祈願して、初代若乃花・大鵬・柏戸などが参拝に訪れているようでした。(←残念ながら、私はこれらの大横綱の現役時代を知らない世代です・・)

PB240210.jpg


 小高い場所にある野見宿禰神社からは、龍野の町が一望できます。
さぁ今度は、この眼下に広がる龍野の町並みを探訪することとしましょうか。(つづく)

PB240211.jpg


この旅の続きはこちら → 第三回 播磨の小京都で紅葉を愛でる
この旅を最初から表示する場合 → 第一回 播磨の小京都で紅葉を愛でる  
いままでの旅のリンク集はこちら → ポタ麿旅のトビラ


---------------------------------------------------
(参考文献)

  現地案内板
  たつの市ホームページ・観光パンフレット 
  たつの市観光協会ホームページ・観光パンフレット 
  ウィキペディア(Wikipedia)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングに登録中です。よろしければポチっとお願いいたします。↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

ポタ麿ブログへようこそ
自転車

この物語は、急に思い立って自転車

を購入し今さらながらに今さらなが

らに今さらながらにようと心に決め

た、ままさに付け焼刃のなんちゃっ

てサイクリストが、日本全国を独自

のルートで行脚し、数々の感動と出
会いを経験することの事実を通じて

人間的成長を果たしていく過程を余

すところなくブログ化しようとする

ものである。

な~んてな!!

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。ご協力いただけるとうれしいです!!

プロフィール

ポタ麿

Author:ポタ麿
性別:男
血液型:O型
星座:しし座
趣味:野球・自転車
生息地:岡山
(ブログ内容)
自転車による「ぶらり旅」の
レポートを中心としながらも、
日頃のとりとめのない事象に
ついてもつぶやいていきます。

ブログで旅行気分(旅ブログ集)
現在の時刻
アクセスカウンター
ランキング情報!!
お気に入りのブログです
最新記事
カテゴリ
最新コメント
天気予報
人気キーワード
月別アーカイブ
辞書
あし@
最新トラックバック
RSSリンクの表示
楽天トラベル
楽天市場
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
PVランキング
ブログランキング・ドット・ネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。