スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(第二部)夕焼けポタリング!! 対岸の大寺院 編 ~岡山県・瀬戸内市~

2012ポタリングシリーズ・セカンドステージ5
夕焼けポタリング!!(第二部 対岸の大寺院 編)~岡山県・瀬戸内市~


 第一部では夕闇迫るレトロな町「西大寺」をレポートしましたが、この第二部では西大寺から吉井川を挟んだ対岸にある寺院の探訪記を綴ってみようと思います。

第一部はこちら → (第一部)夕焼けポタリング!!(三丁目の夕日 編)



1.西大寺から吉井川対岸へ

 西大寺の町はずれから東に延びる「雄川橋」を渡って、対岸へ行ってみようと思います。

g_89NfjZhPMSx9z_1348404728.jpg


 雄川橋を渡っていると、対岸の山中に建物群が見えてきます。
今回のポタリング、もうひとつの目的地はここです。

P9232062.jpg


 ここは寺院がある山の麓、今まさに実りの時をむかえた田園が広がっています。西日(にしび)に照らされた黄金色の稲穂は、目にまぶしいほど!!

P9232078.jpg


2.寺院への参道

 お寺への案内板に従って、参道を登ってゆきます。

P9232081.jpg


 車両が通る舗装された参道から少しはなれた場所に、緑に包まれた山門が建っています。

P9232176.jpg


3.餘慶寺(よけいじ)

 麓から約10分前後で寺院の一角にたどり着きました。目前に広がる寺院は「天台宗 上寺山(うえてらさん) 餘慶寺(よけいじ)」。
 ここは、中国観音霊場・第二番札所でもあります。

P9232088.jpg


 ここに訪れて、まず(もう)でたのは本堂「観音堂」。
永禄十三年(1570年)に建立され、正徳四年(1714年)で再建されたお堂で、国の重要文化財に指定されています。
 堂内には「秘仏・千手観世音菩薩像」が(まつ)られているとか・・。

P9232102.jpg


 境内において最も目をひくのは、高さ20.6mの「三重塔」でしょう。文化十二年(1815年)に完成したもので、江戸時代後期の様式を今に伝える貴重な建築物です。
 ちなみに、三重塔付近の庭は現在、改修工事を行っているようで、いたるところに作業機材などが置いてあります。

P9232106.jpg


 一方、塔の隣に見えているのは「薬師堂」です。
享保十九年(1734年)に再建されたという記録が残されているお堂で、平成に入り再建後はじめての解体修理が行われたそうです。
 お堂の裏側にある収蔵庫には、国や県の重要文化財に指定されている仏像等が多く収蔵されているようです。

P9232120.jpg


 こちらは本堂の左隣、地蔵菩薩を祀る「地蔵堂」。

P9232133.jpg


 境内の鐘楼(しょうろう)は、江戸時代に再建されたものですが、元々は桃山末期~江戸初期に造られたのだそうです。

P9232090.jpg


 吊されている鐘(岡山県指定重要文化財)は青銅製で、その響きは備前八景に「上寺(うえてら)晩鐘(ばんしょう)」としてあげられるほど・・。

P9232136.jpg


 美しい形状が目を惹く「八角堂」には、当山の開基(かいき)である「報恩大師(ほうおんだいし)」が祀られています。

UAwq9DOoZWm1IzK_1348578431.jpg


 ここに仲良く並んでいるお社は「愛宕(あたご)社(左)」と「日吉(ひよし)社(右)」です。
愛宕社は火難除け、勝利の神様で、日吉社は餘慶寺の鎮守社です。

P9232123.jpg


(弁才天が祀られている「弁天池」)
P9232151.jpg

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングに登録中です。よろしければポチっとお願いいたします。↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

3.豊原北島神社

 神社のルーツは飛鳥時代まで遡り、古来より備前国屈指の名社として栄えてきた歴史を持ちます。

P9232137.jpg


 こちらが拝殿です。

P9232141.jpg


 これは「力石」と呼ばれる重さ四十貫(150kg)もある大きな石です。昔、このあたりには「力石」を片手で担ぎ上げる人がいたとか・・。

P9232144.jpg


 4.山内(さんない)の塔頭群

 上寺山には、山内に多くの塔頭(たっちゅう)が残っています。これは中国地方においても、あまり例を見ないほどだそうで、現在は六院が現存しています。

P9232156.jpg


 ここは、その塔頭のひとつ「明王院(みょうおういん)」。

P9232162.jpg


 そして、明王院のお堂。

P9232163.jpg


 一方、こちらは「恵亮院(えりょういん)」。
 
P9232170.jpg


 恵亮院の敷地内は整然と整えられています。
 
 なお、訪れた時間が遅かったため、他の四院は門が閉まっていました。残念・・。

P9232171.jpg


 これらの連なる塔頭群をつなぐのは、雰囲気のある小径(こみち)でした。

P9232168.jpg


5.餘慶寺の夕暮れ

 ずいぶんと陽も西に傾いてきました。そろそろ境内をあとにしましょう。

P9232154.jpg


 私が立ち去る時、夕刻をむかえようとしていた上寺山の空には、三重塔のシルエットがくっきりと浮かんでいました。

P9232139.jpg


6.発着点(岡山県護国神社)

 ちなみに、今回の発着点は岡山県護国神社でした。

P9232049.jpg

この旅を最初から表示する場合はこちら → (第一部)夕焼けポタリング!!(三丁目の夕日 編)
前回の旅の記録はこちら → 県央にある「川柳の町」と「浄土宗の古刹」を探訪する

☆今回のポタリングデータ

  日付:2012年9月23日
  距離:29.4km
  最高速度:32.2km/h
  平均速度:18.3km/h
  経過時間:2時間49分36秒
  消費カロリー:421kcal

(地図)


---------------------------------------------------
(参考文献)

  現地案内板
  餘慶寺ホームページ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングに登録中です。よろしければポチっとお願いいたします。↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
スポンサーサイト

この記事へのコメント

No title - せんべいまゆ - 2012年10月04日 18:06:26

吉井川の対岸近くにこんなりっぱな寺院があったんですね。
そんなに遠くないところでも知らないところだらけです。
勉強になります。

Re: No title - ポタ麿 - 2012年10月04日 21:26:42

せんべいまゆさん、こんばんは!!

自転車を始めてからなんですが、街のいろんなところで見知らぬ神社仏閣に出逢います。

しかも、それぞれが深い歴史を持っていて・・。

やっぱり日本は神仏の国なんですね!!

No title - ikajyu - 2012年10月06日 00:03:47

以外と市街地に近いのにこんなにのどかな場所があるんだなあと思いました。特に寺院の風景には心が落ち着きますし田園にはのどかな気持ちになります。

Re: No title - ポタ麿 - 2012年10月06日 11:18:15

ikajyuさん、コメントありがとうございます!!

よく見知った市街地でも、一歩奥に踏み込んでみると新たな場所を見つけてしまうことがあります。

特に、それが自然や神社仏閣だと心が和みますね。

こういう場所は、都市部における一種のパワースポットなのかもしれません!!

トラックバック

URL :

ポタ麿ブログへようこそ
自転車

この物語は、急に思い立って自転車

を購入し今さらながらに今さらなが

らに今さらながらにようと心に決め

た、ままさに付け焼刃のなんちゃっ

てサイクリストが、日本全国を独自

のルートで行脚し、数々の感動と出
会いを経験することの事実を通じて

人間的成長を果たしていく過程を余

すところなくブログ化しようとする

ものである。

な~んてな!!

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。ご協力いただけるとうれしいです!!

プロフィール

ポタ麿

Author:ポタ麿
性別:男
血液型:O型
星座:しし座
趣味:野球・自転車
生息地:岡山
(ブログ内容)
自転車による「ぶらり旅」の
レポートを中心としながらも、
日頃のとりとめのない事象に
ついてもつぶやいていきます。

ブログで旅行気分(旅ブログ集)
現在の時刻
アクセスカウンター
ランキング情報!!
お気に入りのブログです
最新記事
カテゴリ
最新コメント
天気予報
人気キーワード
月別アーカイブ
辞書
あし@
最新トラックバック
RSSリンクの表示
楽天トラベル
楽天市場
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
PVランキング
ブログランキング・ドット・ネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。