スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(第一部)夕焼けポタリング!! 三丁目の夕日 編 ~岡山市・西大寺~

2012ポタリングシリーズ・セカンドステージ5
夕焼けポタリング!!(第一部 三丁目の夕日 編)
~岡山市・西大寺~



 今回は東の方に向けて自転車を走らせ、辿りついたのがここ「西大寺(さいだいじ)」。
岡山市東区の中心である西大寺は、日本三大奇祭のひとつ「会陽(えよう)(はだかまつり)」が行われる街として知られています。
 古くから寺院の門前町として栄えてきた歴史を持つ西大寺ですが、現在では岡山市の副都心的な機能も併せ持ちます。
 
 それでは、ここ「西大寺」の街をそぞろ歩いてみようと思います。

(関連記事)以前行った西大寺の旅はこちら → 備前福岡探訪ポタリング


 まずは、街のランドマーク「西大寺観音院」です。

P9232225.jpg


 境内から参道を撮影してみました。西大寺は、この観音院を中心として門前町が形成されたようです。毎年2月に「はだかまつり」が、ここで行われています。

P9232219.jpg


 観音院の門前を中心とした街並みには、ノスタルジックな雰囲気が漂います。

P9232227.jpg


 歩き始めてすぐ、柵に囲まれた不思議な空間を見つけました。なぜか石臼(いしうす)だけが敷地内に置いてあります。

P9232229.jpg


 通りでは、街中でありながら視力検査ができます・・。

P9232230.jpg


 ここを訪れた時間は、まっすぐ続く商店街通りに、陽が落ちようとしていた頃でした。

P9232233.jpg


 通りを彩る街灯も良い雰囲気です。

P9232234.jpg


 丸窓が印象的なコンクリート造りの建物を右に曲がると、観音院周辺に広がるレトロな街並みの中心地区「五福通り」です。
 それでは、右の方に歩いていきましょう。

P9232243.jpg


 これは、夕日に映える「五福通り」の曲線です。むこうが見通せない分、その先のイメージが膨らんできます。

P9232252.jpg


 通りにある家の壁には面白い模様が・・
ラーメンどんぶりの「アレ」みたいです。

HHhap84mDOc5A8K_1348753673.jpg


 「五福通り」を中心とした観音院周辺は、「ALWAYS 三丁目の夕日」のロケ地となったこともあり、街並み散策をする人も多いようです。
 通り沿いには休憩用ベンチもあります。

P9232253.jpg


 また、最近ではNHKで放送されたドラマ「とんび」のロケも行われたようで、昭和のイメージを演出するには最適な街並みなのでしょう。

P9232254.jpg

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングに登録中です。よろしければポチっとお願いいたします。↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 通り沿いには新築の建物もみられますが、その景観を損なわないように、デザインを整えたり花を飾るなどの配慮がなされています。

P9232259.jpg


 大通りから別れる東行きの小路(しょうじ)です。その先は、階段や(ほこら)などが見える立体的な雰囲気となっており、ついつい歩いてみたくなります。

P9232260.jpg


 通りを一本奥へ入ると、傘がついた街灯のあるレトロな路地に迷い込んでしまいました。

P9232267.jpg


 西大寺は県東部の一級河川「吉井川」の河畔にあり、かつては港町としても繁栄を誇っていました。
いまでも、このような船の係留場が町の中にあります。

P9232268.jpg


 街を歩くと、これらのほかにも趣のある風景がたくさん見つかります。

(町内の共同水栓と雁木(がんぎ)の風景)
P9232272.jpg


(夕暮れ時、人影がない工場沿いの路地)
P9232275.jpg


(夕日に赤く染まるレトロな石橋)
P9232288.jpg


(橋のほとり、玄関先にランプがともる民家)
P9232292.jpg


 雰囲気のある小さな常夜灯(じょうやとう)のそばには、町の案内マップが掲げてありました。

P9232306.jpg


 案内板のすぐほとりを流れる西川(鴨越(かもごし)用水)は、西大寺近辺に作られた新田(しんでん)灌漑(かんがい)用水として築造された川です。
 岡山三大河川のひとつ「吉井川」から取水し、市街地をひとしきり流れたあと下流の田畑を潤して児島湾に注いでいます。
(現地案内板を抜粋)

P9232308.jpg


 西大寺の中央商店街に夜が訪れようとしています。

P9232316.jpg


 暮れかかった夕空には、橋の欄干のシルエットが浮かんでいました・・。

P9232302.jpg


この旅の続きはこちら → (第二部)夕焼けポタリング!!(対岸の大寺院 編)

前回の旅の記録はこちら → 県央にある「川柳の町」と「浄土宗の名刹」を探訪する

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングに登録中です。よろしければポチっとお願いいたします。↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
スポンサーサイト

この記事へのコメント

No title - すずた - 2012年10月01日 20:24:46

こんばんは。
西大寺は、はだかまつりの印象が強かったですが、きれいな街並みですねえ。

三丁目の夕日のロケが、ここで行われていたとは知りませんでした。
人が写らないように写真を撮っているのでしょうが、それにしてもびっくりする程、人がいないですねえ。
そこがまたいいです。

Re: No title - ポタ麿 - 2012年10月01日 22:48:44

すずたさん、こんばんは。
訪れたのが日曜の夕方だったので、ほとんど人がいませんでした。
し~んと静まり返った街並み散策、この少しもの悲しい感じが、なかなかよかったです。

No title - せんべいまゆ - 2012年10月02日 00:22:36

西大寺は、はだかまつり以外の時は、今では商店街もひっそりとしていますね。
良くいえば静か、悪くいえば寂れてしまって・・

地元の商店街の人達もいろいろと考えているのですが、若い人達の参加が少ないようです。

観光資源としては1級品のものを持っているので残念です。

Re: No title - ポタ麿 - 2012年10月02日 22:17:59


独特な雰囲気があって、とても好きな街なんですが、確かに少しさみしげなところがありますね。

たまに訪れる私などにとっては、ノスタルジックな雰囲気に浸れてよいのですが、実際に居住さ

れている方には、複雑な思いもあると思います。

トラックバック

URL :

ポタ麿ブログへようこそ
自転車

この物語は、急に思い立って自転車

を購入し今さらながらに今さらなが

らに今さらながらにようと心に決め

た、ままさに付け焼刃のなんちゃっ

てサイクリストが、日本全国を独自

のルートで行脚し、数々の感動と出
会いを経験することの事実を通じて

人間的成長を果たしていく過程を余

すところなくブログ化しようとする

ものである。

な~んてな!!

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。ご協力いただけるとうれしいです!!

プロフィール

ポタ麿

Author:ポタ麿
性別:男
血液型:O型
星座:しし座
趣味:野球・自転車
生息地:岡山
(ブログ内容)
自転車による「ぶらり旅」の
レポートを中心としながらも、
日頃のとりとめのない事象に
ついてもつぶやいていきます。

ブログで旅行気分(旅ブログ集)
現在の時刻
アクセスカウンター
ランキング情報!!
お気に入りのブログです
最新記事
カテゴリ
最新コメント
天気予報
人気キーワード
月別アーカイブ
辞書
あし@
最新トラックバック
RSSリンクの表示
楽天トラベル
楽天市場
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
PVランキング
ブログランキング・ドット・ネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。