スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(2)ゲゲゲの町へポタリング ~鳥取県・境港市~

2012ポタリングシリーズ(ファーストステージ⑥)
(2)ゲゲゲの町へポタリング ~鳥取県・境港市~

(この旅をはじめから表示する場合はこちら → はじめから表示


5.JR境港駅(鳥取県境港市大正町)
 
 米子鬼太郎空港から10km程度北へ向かい、「JR境港駅」に到着しました。
境港駅はJR境線の終着駅で、東側に隣接するフェリーターミナルからは、隠岐(おき)の島行きフェリーが発着しています。とりあえず自転車は駅に置き、ここからは歩いて町を探訪します。

⑥境港駅


 これは駅前広場にある、漫画執筆中の水木しげると妖怪達です。アトリエ内は、本当にこのような状況ではないかと思えるぐらい、良くできています。

⑥境港駅2


 さすが水木しげるのふる里、ポストの上に鬼太郎がいます。

⑥境港駅3

 
 また、入線してきたJRの列車までもが妖怪仕様・・。

⑥境港駅6


 さすがにこちらは妖怪ではありません。「水木夫妻」のオブジェです。
NHK朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」の放送開始を記念して建てられたものだそうです。

⑥境港駅.4jpg


 これは駅前ロータリーに停車中のタクシーですが、行灯(あんどん)が「目玉おやじ」です・・。

⑥境港駅5


 おまけに、街灯までも「目玉おやじ」・・。

⑦水木しげるロード


6.水木しげるロード


 私がここに訪れるのは17年ぶりぐらいでしょうか?
しかし、以前に比べて妖怪の数が多いこと・・。今ではすっかり山陰の観光拠点に生まれ変わっておりました!!
水木しげるロードは平成5年(1993)に23体の妖怪オブジェでもってオープンしたそうですが、スタートから19年を経た現在では、その数139体・・。賑やかさが違うのは当たり前ですね!!

⑦水木しげるロード3


 ここは、妖怪達が憩う「河童(かっぱ)の泉」です。当日は撮影スポットとして大人気でした!!

⑨妖怪池


 そうこうしていると、河童の泉に「砂かけ婆」が出現!!
調子よく踊っています・・。

⑦水木しげるロード2


 この交差点を過ぎると、本格的に妖怪ワールドに突入していきます。通りの両側には妖怪に出店を許可された人間だけが開ける「おみやげ屋さん」が建ち並んでいます。

⑦水木しげるロード7


 あっ、店先のこんなところにも「目玉おやじ」!!

⑦水木しげるロード4


 ここは「妖怪神社」です。奇妙な形の鳥居が参拝客を迎えてくれます。

⑧妖怪神社


 これは「御身体の目玉石」です。この石にふれると底知れぬパワーが授かるそうです・・。

⑧妖怪神社2


 ここでは、願い事は絵馬ではなく、「妖怪念力棒」に書くのです。そして書かれたことは、妖怪の力によって成就するとか・・。

⑧妖怪神社3


 水木しげるロードの通りの両側には、途切れることなく妖怪オブジェが立っています。ですから、妖怪に逢えるというよりむしろ、妖怪だらけの町なのです。

⑦水木しげるロード.8jpg


 ここは野菜などを売る創業80年超の老舗「いけびんストーア」です。一種のスーパーみたいなところですが、なぜ「ストア」でないのでしょうか?

⑦水木しげるロード5


 ちなみに最寄りのバス停も「いけびんストーア前」です。さすがは老舗・・。

⑦水木しげるロード6

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングに登録中です。よろしければポチっとお願いいたします。↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

7.妖怪ギャラリー(その1)

 ここでは、ゲゲゲの鬼太郎の主要キャラクターと私が気に入った妖怪達を勝手にピックアップします!!


①ねずみ男
 言わずと知れた鬼太郎ファミリー。図々しいが、どこか憎めない・・。このような人物は身の周りでも見かけますね!!

⑤妖怪ギャラリー9


②砂かけ婆

 こちらも鬼太郎ファミリー大御所の一人。尺八が趣味だとか・・。

⑤妖怪ギャラリー7

③キジムナー

 沖縄の妖怪で、ガジュマルの精霊。大きな目玉が特徴的!!

⑤妖怪ギャラリー4


④川赤子

 川で赤ん坊の泣きまねをして、人を水中に引き入れる。見た目とは違い、恐ろしい妖怪・・。

⑤妖怪ギャラリー5


⑤ひょうとく

 一般的には「ひょっとこ」で知られている妖怪。とてもひょうきんな顔つき。

⑤妖怪ギャラリー


⑥べとべとさん

 夜道を後ろからつけてくるが、さして悪さはしないという変な妖怪。のんびりした感じが好印象!!

⑤妖怪ギャラリー11


算盤(そろばん)小僧

 丹波国(たんばのくに)の妖怪です。抜け目のないかしこそうな顔立ち・・。

⑤妖怪ギャラリー2


⑧サラリーマン山田

 小心者のオッサン。普通の人間だそうですが・・。

⑦水木しげるロード9


(かさ)化け

 粗末に捨てられた傘のオバケ。オバケ屋敷では定番の妖怪ですよね!!

⑤妖怪ギャラリー3


 この次はどんな妖怪に会えるのか・・。この旅の続きはこちら → 「(3)ゲゲゲの町へポタリング」
(この旅をはじめから表示する場合はこちら → はじめから表示

⑤妖怪ギャラリー6

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングに登録中です。よろしければポチっとお願いいたします。↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
スポンサーサイト

この記事へのコメント

鬼太郎 - すずた - 2012年06月14日 23:51:54

車で輪行お疲れ様です。
自動車輪行は、帰りの運転が疲れて眠くなることが課題ですが、大丈夫でしたか。
ところで、境港市の鬼太郎での町おこしは知っていましたが、行ったことのある米子空港の名前が、米子鬼太郎空港とはびっくりしました。
確か自衛隊と共用のはずなので、面白いですね。

こんばんは - ポタ麿 - 2012年06月15日 00:22:03

すずたさん、こんばんは。
車での輪行は初めてでしたが、言われる通り結構疲れました。ただ、自転車以外の用向きもあったので、頑張って往復したような次第です・・。
さて、米子鬼太郎空港ですが、自衛隊と共用滑走路であることをよくご存じですね。さすがです!!
私が訪れた時も、自衛隊の機体と思われる航空機が頻繁に離着陸をしておりました。
しかし、いつも走っている場所以外での自転車というのはなかなかいいですねえ。これからも効果的に輪行をしてみようと思います。

トラックバック

URL :

ポタ麿ブログへようこそ
自転車

この物語は、急に思い立って自転車

を購入し今さらながらに今さらなが

らに今さらながらにようと心に決め

た、ままさに付け焼刃のなんちゃっ

てサイクリストが、日本全国を独自

のルートで行脚し、数々の感動と出
会いを経験することの事実を通じて

人間的成長を果たしていく過程を余

すところなくブログ化しようとする

ものである。

な~んてな!!

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。ご協力いただけるとうれしいです!!

プロフィール

ポタ麿

Author:ポタ麿
性別:男
血液型:O型
星座:しし座
趣味:野球・自転車
生息地:岡山
(ブログ内容)
自転車による「ぶらり旅」の
レポートを中心としながらも、
日頃のとりとめのない事象に
ついてもつぶやいていきます。

ブログで旅行気分(旅ブログ集)
現在の時刻
アクセスカウンター
ランキング情報!!
お気に入りのブログです
最新記事
カテゴリ
最新コメント
天気予報
人気キーワード
月別アーカイブ
辞書
あし@
最新トラックバック
RSSリンクの表示
楽天トラベル
楽天市場
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
PVランキング
ブログランキング・ドット・ネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。